ズボラすーさん、世界を救う

”ズボラマミー”すーさんによるデジタル&子育て&moreライフ

【ママこそスマートウォッチで効率化!】ウォッチフェイスをカスタマイズして情報へのアクセスを最短に!


こんにちは、すーさん(@kobedzmint) です。

私は、2018年2月からスマートウォッチを使用しています。

スマートウォッチの導入によって、いつ連絡が来るかと言った通知機能を常に意識した状態から解放され、目の前のタスクに集中することができるようになりました

そこで本ブログでは、ママこそスマートウォッチで効率化!をテーマに、私のスマートウィッチライフについて綴っていきます。

about this article

知りたい情報にすぐアクセスできたら、と感じることはありませんか?今の時間を知るために時計を見て、次の予定の時間を知るために手帳を開く。そして連絡が来ていないか確認するためにスマートフォンや携帯電話を取り出す。天気が知りたいときは、アプリで見たり検索をしたり、天気予報番組を見たり。

そんな知りたい情報を、スマートウォッチならばウォッチフェイス部分に一度に集めることができます。パッと手元のスマートウォッチを見れば、今の時間も次の予定もわかるのです。

そこで今回は、スマートウォッチのウィッチフェイスをカスタマイズして情報へのアクセスを最短にしよう!を熱弁します。

時計のウォッチフェイスをカスタマイズで知りたい情報をすぐにアクセス

まずは具体的に、現在の私自身のスマートウォッチのウィッチフェイス部分について「こんな感じです!」とお伝えしたいと思います。

現在の私のウォッチフェイス

表示できる項目は、ウォッチフェイスによって異なりますが、今の私の画面では時間以外に、4つ表示させることができます。

上右:次の予定の時間

忘れかけていた予定も、こちらに表示されることで思い出すことができます。

上中央:日にち

今日が何日かうっかり忘れてしまったり確認したい時に重宝しています。

上左:現在の天気

現在の天気自体はあまり気にならないのですが、この天気マークをタッチすることで予報を確認することができるので時々確認しています。

下:通知

LINEや電話、スマートフォン内アプリの通知などがこちらに表示されています。複数の通知を確認する場合は、この通知部分をタッチすることで通知一覧を確認することができます。

その他ウォッチフェイスに表示できるもの

天気関係ならば、現在の気温や日の出/日の入りの時間、月の満ち欠けなど表示できます。ほかにも、スマートウォッチの電池残量など、幅広い情報を表示することができます。

通知のカスタマイズは無限大

スマートウォッチにアプリをインストールすることでウォッチフェイス部分に表示させられる項目も増えるので、アプリをダウンロードしたり、自分自身でスマートウォッチ自体のカスタマイズを進めることで、自分の欲しい情報を表示させることができます。

表示させる数も選択するウォッチフェイスによって異なるので、ウィッチフェイスの種類や表示させる数、表示させたい情報と自分自身に一番合うフェイスを作り出すことができるかと思います。

ここがよかった!ウィッチフェイスのカスタマイズ

スマートウォッチのウィッチフェイス部分のカスタマイズのここがよかった!というオススメの点を2点お伝えしたいと思います。毎度のことながら、実体験です。

情報にすぐにアクセスできる

本記事では当初から何度も繰り返していますが、とにかく知りたい情報にすぐに一度にアクセスすることができるというのがフェイスウォッチのカスタマイズの良い点です。時間とスケジュールと通知と天気と、と通常であれば分散している情報が、自分自身の左腕を見るだけでわかる、というのはとても大きなメリットだと思います。

忙しい時にぱっと情報がわかるアイテム、というのは毎日慌ただしく過ごしている子育てママにオススメです。

好きな画像やファッションに合わせて毎日変えることができる

フェイスウォッチは、表示させる情報だけでなく、自分自身で背景も変えることができます。なので、好きな画像に変えたり、その日のファッションに合わせてウォッチフェイスを変えることができます。

この時計好きなデザインだけど今日のファッションには合わない・・・なんてこともなくなります。

ちなみに私は、ケイトスペードの公式ホームページで配信されているスマートフォン用の壁紙をスマートウォッチでも使っています


◆合わせて読んでいただきたい記事はこちら◆
▼私の使っているスマートウォッチはこれ

▼スマートウォッチのおすすめ機能