ズボラすーさん、世界を救う

”ズボラマミー”すーさんによるデジタル&子育て&moreライフ

【ふるさと便り】渥美清が愛した鯛めし!地元の名店が27時間テレビに登場

こんにちは、すーさん(@kobedzmint)です。

FNS27時間テレビの「FNS対抗!メシの祭典」を見ていると、なんと地元愛媛の郷土料理である鯛めしが、「渥美清さんが愛した鯛めし」として紹介されていました。しかも紹介されているお店は、懐かしのふるさと北条・鹿島の「太田屋」さん。

これはブログで取り上げられなくては!と思い、今回は愛媛県松山市(旧北条市)にある鹿島と太田屋さんを紹介したいと思います。

渥美清さんが愛した鯛めし「太田屋」さん

27時間テレビで紹介されていた太田屋さんは、鹿島とにあります。特に夏は、海水浴客や鹿島を訪れた人々の食事所として太田屋さんは賑わいを見せます。

ここにあります!

太田屋さんのある鹿島は、小さな無人島で、人よりも鹿が多い島です。夏は海水浴場として賑わい、また釣りやキャンプをする人も多い、自然豊かな無人島です。

太田屋さんは、海に浮かんでいるかのような海上座敷です。そのため、食事中も絶景を眺めながら、まるで海の上で食事を取っているかのように感じることができます。

子連れもOK!親子で楽しむ鯛めし

我が子が1歳を過ぎた頃、今回テレビで紹介されていた太田屋さんに親子で訪れました。GW中とはいえ平日だったからか空いていて、快適に鯛めしをいただくことができました。

このように、子供用の椅子や食器があるので、子連れでも訪れやすいかと思います。

絶品の鯛めしを楽しめることができるので、ぜひ鹿島まで足を伸ばしてご賞味ください。

鹿の住む島、鹿島


鹿島は、愛媛県松山市(旧北条市)にある島です。渡船場へもJR北条駅からほぼ直線でたどり着くことができ、船に乗っている時間も短いのでとてもアクセスの良い島です。

この島には、野生の鹿もおり身近に鹿を見ることができます(餌をあげることも!)。

アクセス


JR伊予北条駅から鹿島渡船場へと徒歩で移動し、そこから船で鹿島へ向かいます。鹿島へは、船で約3分ほどで着くことができます。

鹿島に渡る船にはなんと、鹿が乗ってます!もちろん、本物ではありません。船内放送は、愛媛県出身の友近さんのアナウンスが流れています。

鹿たちと触れ合う


鹿島には、愛媛県の県指定天然記念物のキュウシュウジカが島内に生息しています。鹿島の頂上への山中でも見かけることができますが、囲いの中に保護されている鹿も多いので、必ず鹿を見ることができます。

実は子連れに優しい場所なのです


最新の施設でもないし、島なので小さな子連れは、とためらうかもしれませんがなんと、島内には授乳室もあるのです。

授乳室は、島内の「松山市北条博物展示館(かしまーる)」内にあります。かしまーるにある多目的室にはキッズスペースもあるので、砂浜で遊び疲れたので少し一休み、と一息つくこともできます。

ぜひ一度、お近くまでお越しの際は鹿島まで足を伸ばしてみてください!