すーさんログ

ズボラ×こそだて×デジタル,ときどきアナログ

【今週の一冊】一年間で借りた本まとめ(一歳児クラス)

我が子の通う保育園では、毎週末に本を借りることができます。その際には、本人に好きに絵本を選んでもらっています。
そこで、本ブログでは、毎週借りてくる絵本を「今週の一冊」としてお伝えしてきました。

気がつけば2019年度になっており、絵本も借り続けること一年強。
そこで今回は、一歳児クラスだった一年間に借りた本をまとめたいと思います。
タイトルごとに以下で分類していきたいと思います。

絵本は、当ブログですでに紹介しているものもあれば、紹介できなかったものもあります。
しかしいずれの本も我が子のお気に入りとなったものばかり。
保育園の絵本ラインナップ、さすがです。

さて、保育園で一年間で借りた本はなんと、31冊。
同じ本を何回か借りたこともあったのですが、やはり継続は力なりですね。
親子で絵本に触れるいい機会となりました。

あ行

やなせたかし『アンパンマンのクリスマス』

かがくいひろし『おしくら・まんじゅう』

谷川俊太郎『おならうた』

か行

林明子『きゅっきゅっきゅっ』


林明子『くつくつあるけ』


さ行

た行

ジェズ・オールバラ『たかい たかい』


今江祥智『ちからたろう(むかしむかし絵本)』

な行

キヨノサチコ『ノンタン あわ ぷくぷく ぷぷぷう』


キヨノサチコ『ノンタン もぐもぐもぐ』


は行

なかがわみちこ『パオちゃんのおせんたく』


福田岩緒『ぼくはオニじゃない!』


ら行

ヨシタケシンスケ『りんごかもしれない』

川端誠『りんごです』


わ行

ひろのたかこ『わんわん なにしてるの』